保土ヶ谷モックセンター のブログ

携帯電話スマートフォンのモックアップを販売している保土ヶ谷モックセンターの中の人のブログです。最低週に1度は更新したいと思います。弊社の業務に関するお問合わせは弊社ホームページのお問い合わせフォームや電話窓口にお寄せ下さい。

保育園や幼稚園に対するモックのプレゼントをはじめました!

f:id:hodogayamockcenter:20170519002950j:plain


 弊社のある横浜市の西谷商店街沿いには2軒の保育園があります。だいたい毎日外遊びするために保育士の方々が懸命になって大勢の園児さんたちを引率され、ゆっくりゆっくり歩いていかれます。

 そして、保育士さん達は我々のような地域住民に対し、通りがかるたびに挨拶をして下さります。保育士の方々が挨拶をして下さり、それに続いて園児さんたちも一生懸命に挨拶をしてくれます。あの天使のような笑顔で挨拶をされて嬉しくないはずがありません。本当に心の底から、今日も頑張ろうという気持ちが湧いてきます。


 それと同時に、保育園の御一行が我々に対して挨拶をしてくださる背景についても思いを巡らせてしまいます。

 最近は保育園や幼稚園から漏れてくる園児さん達の声を迷惑に思う人もいるという事で、それで少しでも地域住民の理解や共感を得るべく、ああやって挨拶してくれているのではないだろうか。そんな風に考えてみますと、保育士さん達にはもちろん、園児さん達にとても申し訳ない気持ちがしてくるのです。どうしてこんな肩身の狭い思いを強いらなければならないのだろうかと、申し訳ないと私は思っています。

 それで、僅かではありますが、私は保育園や幼稚園などの子育てに従事しておられる方々を応援する気持ちを表明するとともに、気持ちを行動に変えようと決めました。


保育園・幼稚園へモックを無料でプレゼントいたします! - 保土ヶ谷モックセンター


hodogaya-mock.ocnk.net


 という事を考えました。


 私は普段どうやったら会社を大きく出来るかや利益を伸ばせるかを主に考えている人間ですが、しかしこの件については、利益を考えるどころか、手間も送料も全て持ち出しで、代金も送料もいただかずにやろうと考えました。
 これによって今後の商圏の拡大を図るとか、新規事業の検討をするという考えも全く無く、ただただシンプルに、なるべくたくさんの保育園や幼稚園のご要望にコツコツお応えしていこうと考えています。


 弊社の店頭では保育園帰りの親子連れのお客様がよく来て頂けるのですが、未就学の小さなお子様が本当に嬉しそうな表情でどれを買ってもらおうか考えているのを見ていますと、モックも役に立てることがあるのではと感じました。

 ですから、このような思い立ちをしたのです。



 また、こういった情報を広めるのも簡単な事ではありませんので、ブログ読者の皆様方におかれましては、もし宜しければSNSなどで情報を拡散して頂けますと、とてもありがたいと思っております。



 これからも私に出来ることはないだろうかと考えていきますので、ご意見やご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。




.