保土ヶ谷モックセンター のブログ

携帯電話スマートフォンのモックアップを販売している保土ヶ谷モックセンターの中の人のブログです。最低週に1度は更新したいと思います。弊社の業務に関するお問合わせは弊社ホームページのお問い合わせフォームや電話窓口にお寄せ下さい。

夏休みは乗り鉄してきます

.


 ホームページでも触れておりますが、弊社は8月11日から16日までの6日間夏休みをさせていただきます。期間中はご不便やご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。


 さて、今年の夏休みはどのように過ごしましょうか、という事ですが、私は趣味の乗り鉄に出向こうと考えています。いわゆる青春18切符を使い、JRの在来線であちこち移動してくるというものです。


 そもそも乗り鉄に興味が向くようになったキッカケは相当古く、私がまだ小学校に入学するかしないか位の年頃に、毎週のように電車で病院通いしていたのが発端でした。

 病院は週2回あり、都内の御茶ノ水と蒲田の病院へ、川崎市の自宅から親に連れられて電車で通院しました。それで毎週電車に乗り、興味をもつようになったのです。
 特に御茶ノ水の病院は東京駅を経由するわけですが、東京駅には常にたくさんの電車が出入りしていますので、幼い頃の私に強い関心をもたらしました。
 当時、帰宅するのに京浜東北線に乗るわけですけれども、そうすると隣の線路が少し高い位置にあり、そこに緑とオレンジのツートンカラーの東海道線が出発時間を待っているというのが常でした。まだ当時は民営化する前の国鉄でしたけれども、方向幕には今でも多数存在する「国府津」行きや「熱海」行きだけでなく、「大垣」行きなどもありまして、帰宅してから熱心に地図を見て、「大垣行きはこんなに遠くまで行くのか!」と、私の想像を強く掻き立ててくれたものでした。


 この時に地図を見て「大垣行きはこんなに遠くまで行くのか!」と驚いたのが、後々大きくなって自分自身でどこにでも行けるようになった私の脳裏に蘇ってきて、それで乗り鉄をするようになった、というわけです。



 それからあちこちに思うままに出かけていき、今では、鉄道が繋がっている場所で、鉄道で行ったことがないのは高知県長崎県のみとなりました。
 この2県は私にとってあまり馴染みがないというのも理由ですが、社会人になってあまり長期の休みが取れなくなった事で、飛行機や新幹線でショートカットしないとなかなか足を踏み込みにくい位置的なものが大きな所でしょうか。決して避けているわけではなく、高知県に関しては可能であれば今回の夏休みに足を踏み込んでおきたいと考えています。


 旅行のスタイルは人それぞれだと思いますが、私は基本的に無計画に行き当たりばったりで行動します。とりあえず立ち寄りたい場所はいつも数カ所あるのですが、何日にどういうルートでその場にたどり着くかという計画はほとんど立てていません。それこそ、横浜から名古屋に行くのに東海道線を使うのか、それともわざわざ横浜線で八王子まで行って、そこから中央線で名古屋を目指すのかも、当日に駅についてから考えるような、そこまで徹底したノープラン旅行です。
 そのせいで困った事も数え切れません。お盆時に広島に行ったものの、ホテルもカプセルホテルも全部埋まっていて、やむを得ず駅前のネットカフェで夜を明かした事もありました。しかしそれで懲りるかと思いきや、去年もまた性懲り無く名古屋で泊まる場所を見つけられなくなって、またしてもネットカフェで夜を明かしたりしております。


 本格的なマニアの方と比べると私の取り組み方は甘い方だと思います。今年中学生になったばかりの甥っ子も電車が大好きで、小さな頃からよく電車の写真を見せたりお絵かきに付き合ったりしていたものですが、小学校高学年くらいになると甥っ子の知識に追いつけなくなってしまいました。甥っ子の母である私の妹がせっせと本を買い与えたり家族で大井川鉄道を訪れたりと全面的に支援していましたので、甥っ子の電車に対する知識のレベルアップぶりには脱帽するしか無いという形になりました。

 という具合に私の乗り鉄はまだまだ甘い部類だと思いますが、もう一つの趣味でもある野球観戦をしたり、一人暮らししている高齢の親戚宅を訪ねたりしながら、青春18切符の効果をフル活用していきたいと考えています。



 夏休みの期間、ご不便をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



.