保土ヶ谷モックセンター のブログ

携帯電話スマートフォンのモックアップを販売している保土ヶ谷モックセンターの中の人のブログです。最低週に1度は更新したいと思います。弊社の業務に関するお問合わせは弊社ホームページのお問い合わせフォームや電話窓口にお寄せ下さい。

西谷が東京都心に繋がる日

f:id:hodogayamockcenter:20170918205732j:plain


 わたくしども保土ヶ谷モックセンターの事務所は、相鉄線西谷駅から歩いて3分ほどの場所にあります。

 相鉄線と言いますのは、神奈川県で運転免許を取ろうとする人が最低一度は乗車する、ある意味有名な電車なのですが、他方で、神奈川県にそれほどゆかりの無い人達からしてみると「そうてつ?」と、口頭でお伝えしてもあまりピンとこない、馴染みの薄い電車でもあります。

 だいたい週に2~3回程度、急ぎの事案で弊社まで来社して下さるお客様がおられるのですが、お電話で場所を説明する際に「横浜駅から相鉄線の各駅停車で約20分」とお伝えすると、まずそもそも相鉄線をご存知ない場合が、結構あります。ですからその都度、相鉄線とはなんたるやをご説明申し上げ、そのせいで話が長くなってしまうのであります。


 その、わたくしどもが拠点を置く相鉄線の西谷の町が、いよいよ東京都心に繋がる目処がつきましたよ、という事を私は申し上げたいと思った次第です。


www.sotetsu.co.jp


 概略の説明は相鉄のホームページに譲るとしまして、私が先日、駅の工事現場の真上を通る歩道橋から覗き見るようにして、新線工事の進捗状況を確認してまいりましたので、そちらをご覧に入れたいと思います。


f:id:hodogayamockcenter:20170918211436j:plain

 こちらは下り線ですね。いわゆる東京側から西谷へ向かってくる線路で、トンネルから外に顔を出す風景になるわけですが、なんと既に線路らしきものまで敷設されているのがわかります。
 まだ電車に電力を供給するための電線が設置されていませんので、ここにいますぐ電車を走らせることは出来ませんが、せっかく線路を引いたのだからディーゼル車を走らせて都心まで送り届けて欲しいと、思わないでもありません。


f:id:hodogayamockcenter:20170918212128j:plain

 こちらは上り線です。西谷から渋谷や新宿に向かう、まさに夢と希望を繋ぐトンネルと、夢を膨らませずにはいられませんが、こちらはまだ線路が敷かれておらず、枕木に相当するコンクリートの構造物だけが出来上がっているようです。


 上下線ともに、本当に完成まであと僅かというのが見て取れ、非常に頼もしく、楽しみでなりません。元はと言えば2015年の春には開通する予定だった路線ですからこれくらい完成していても不思議ではないのですが、過去は過去で置いておくとして、これからの出来事を楽しみに待ちたいと思います。



                       ■


 私は元々川崎市中原区の人間ですので、武蔵小杉に横須賀線の新駅が出来た時の事をとてもよく覚えています。従来の南武線のホームから非常に離れていますので、これを一つの駅として認めて良いものかどうか難しいものがありましたが、しかしながら、ただでさえ神奈川県でも屈指の交通の便の良さを誇る地域だったのが、ますます便利になって、あとはもう東海道新幹線の駅を作るくらいしか改善の余地が残されていないと、とても嬉しかったものでした。
 そして、これがキッカケとなって、元々はイトーヨカドーしか無かった武蔵小杉が高層ビル群に変貌して、短い間にあのような進化を遂げたというわけです。


 このように、私は武蔵小杉の変貌ぶりを目の当たりにしてきましたので、西谷も直通線が開通したらとんでもない変化が起きるのではないかとかねてから期待を寄せているのですが、地元の商業関係者の間では殆どポジティブな声が聞こえてこず、ちょっと拍子抜けをしております。


 ある程度のまとまった土地があって開発の余地が残されていた武蔵小杉と比べて、西谷には広い土地も無ければ、アップダウンが厳しい狭い道路ばかりで大規模開発には適さない地域であるという違いはあるものの、直通線が開通すれば都心へのアクセスが飛躍的に向上するのですから、もうちょっと盛り上げていく機運みたいなものがあっても良いのになと、寂しく思っております。

 このあたりは未来ある若い経営者の人々が集まって個性的なまちづくりをはかっていくことが、この西谷の街に求められているという所でしょうか。


                       ■

f:id:hodogayamockcenter:20170918214058j:plain 

 相鉄によれば、開通はちょうど1年から1年半後くらいになる模様です。そうすると西谷駅のホームに「宇都宮行き」とか「籠原行き」とかの電車がやってくるようになるのです。ワクワクが止まりません。横浜駅東横線のホームに「清瀬行き」の電車が来る以上の、ピンと来ない感と言いましょうか、寝過ごしたらヤバイ感と言いましょうか、様々な想像が掻き立てられて仕方ありません。

 というわけで、西谷が東京都心に繋がるその日を、今か今かと楽しみにお待ちしたいと考えている所です。



.


.