モックセンター のブログ

携帯電話スマートフォンのモックアップを販売しているモックセンターの中の人のブログです。最低週に1度は更新したいと思います。弊社の業務に関するお問合わせは弊社ホームページのお問い合わせフォームや電話窓口にお寄せ下さい。

意外と身近な、現代人と戦争

.


 私は昭和53年生まれの41歳です。


 つまり私が生まれたのは大東亜戦争(太平洋戦争)が終結してから33年しか経っていない時期の事でして、よって幼少期の私の身の回りには戦争を知る人々が大勢おり、親戚が集まった時などには酒の入った大人たちが戦争に関する話をしている事も珍しくありませんでした。


 普段は温和な父方の祖父は、そんな時でも頑なに自身の戦争体験を語ろうとせず、「軍需工場で働いていたから出征はしていない」と子供時代の私に言い続けておりました。
 しかし他の親戚から祖父は海軍に行っていたと聞かされていまして、おおむね趣旨を理解しました。そして子供心にも、それ以上祖父に戦争の話を聞いてはいけないという雰囲気は感じ取れ、それ以上聞くことはありませんでした。


 当時存命していた父方の祖父の兄弟は男ばかり3人で祖父が次男。長兄は海軍軍人で、太平洋戦争の折には何かの船の船長のような立場にあり、そして自分の船が3回沈められて3回とも生きて帰ってきたんだぞと、ニコニコとこともなげに語っていたのを今でも覚えております。


 父方の祖母は、戦争中は広島の瀬戸内海にある島に疎開していて、昭和20年8月6日の朝は、洗濯物を干している時に偶然、海の向こうに原爆の炎とキノコ雲を見て「キレイだな」と思ったと言っておりました。
 もちろん当時の祖母はそれがあの恐ろしい原子爆弾によるものだなど知る由もなく、だから純粋にそう感じたのだと言っておりました。


 母方の祖父は戦時中は陸軍に行っていて、母の実家には陸軍の軍服を着た若かりし頃の祖父の写真が飾ってありました。もちろん生きて終戦の日を迎えたものの、そこからしばらくシベリアで抑留生活を送りました。
 私は母方の祖父の姿を祖父が60歳代の頃から記憶しておりますが、当時既に祖父は腰が曲がって、かなり高齢のように感じられました。母曰く、祖父は若い頃から腰が曲がっていて、それはシベリア抑留時代の過酷な強制労働によるものであると後年になって聞かされました。


 ほぼ40年前のそういった私の幼少時代の様々な記憶が鮮明に残っているのです。ですから、私が生まれる33年前なんて、当時私に戦争体験を言い聞かせてくれた大人の人達からすればつい最近の出来事のようだったのだろうと、私は当時を振り返りながら感じるのです。

                       ■



 我が国の戦後の高度成長の端緒となったのが朝鮮戦争だというのは広く知られる所です。


 その後の経済成長も戦争と無縁ではなく、ベトナム戦争の時も日本がその補給基地となっていて、日本はそれによっていわば漁夫の利を得る形で、多大な富を得ることとなりました。
 私の出身地である神奈川県では、戦時中まで過疎化の著しい寒村に過ぎなかった県央部が、これらの戦争のおかげで経済成長と人口の増加という利益を享受しました。米軍関係の仕事は稼げるとの風評を聞いた周辺各地の人々が続々と押し寄せてきたわけです。


 米ソを軸とした冷戦構造も日本経済を後押ししていて、日本はある種資本主義経済のショールームのような役割を果たしました。
 東側、社会主義陣営の国々に対し、戦後復興で豊かになった日本の姿を見せる事で、東側陣営に留まる意欲を減退させ、平たく言えば「羨ましく」思わせる事に成功しました。
 中国が共産主義を事実上放棄して改革開放に舵を切ったのも、日本の繁栄がソ連の弱体化と並ぶ有力な動機であるのが明らかでありましょう。


 かくして我が国は、20世紀前半において戦争によって国中を焦土とした後に、他国の戦争によってこの世の春を謳歌するという皮肉に満ちた20世紀の後半を過ごすこととなりました。



                       ■


 失われた20年とか失われた30年とかという言葉を聞くことが少なくありません。その年数はそのまま冷戦終結後の年数を意味するようになっていると気付く人はどれくらいおられるでしょうか。


 東西冷戦時代に共産主義の理想を口にしてやせ我慢していた中国が共産主義を捨てて資本主義のプレイヤーの一員に加わり、また、冷戦のせいで経済どころでは無かった東南アジア諸国が冷戦終結で経済に注力できるようになった途端、我が国は経済優位性を失って、そこから坂を転げ落ち続けていると言えるのです。


 そのような状況の中で、まだいくらか豊かさの残り滓みたいなものに預かりながら、先の大戦を教訓に平和を唱えようというのは、いささか片手落ちというか、欺瞞に満ちていると、私にはそう思えて仕方が無いのであります。



                       ■



 つい数十年前までの我が国がそうであったように、この世界のどこかに、戦争で漁夫の利を得て豊かになる人がいます。


 この構図は21世紀の今も変わっておらず、ですから今でも国家間戦争や内戦によって命を落としている人が数え切れない位いるという事実があって、ここから目を背けるのは、広島の原爆慰霊碑に刻まれた「過ちは繰り返しませぬから」の言葉と矛盾はないのかと、私は問いたいと考えています。



 毎年8月中旬になりますと、あたかも全国民が被害者であったかのようなムードで先の大戦を振り返る行事が営まれているわけですが、それでは根本的な解決や反省になっていないと、常に疑問を持ち続けています。


 世界中の人々が戦争をせずに豊かになれるように祈り、そしてその具体的な方法を模索する事が、現代人に求められているのではないでしょうか。




.

【メルマガ】2019年08月14日配信分

.


弊社サービスご利用の皆様

 こんにちは、モックセンターです。本日の変更情報を
お知らせいたします。


■初入荷(午前10時から販売開始)

なし


■入荷(午前10時から販売開始)

NTTドコモ HW-01L Wi-Fi STATION モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2917

au SOV39 Xperia XZ3 モックアップ 4色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2862

au HWV33 HUAWEI P30 lite Premium モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2943

ソフトバンク 601HW Pocket WiFi モックアップ 2色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2567

Y!mobile 801HW PocketWifi モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2926

Y!mobile Android one S4 モックアップ 4色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2742

Y!mobile Android one S5 モックアップ 3色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2888

UQ WiMAX HWD37 Speed Wi-Fi NEXT W06 モックアップ 2色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2921


■値下げ(午前10時から価格変更)

au SOV40 Xperia 1 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2862

au SHV44 AQUOS R3 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2938

au KYV46 TORQUE G04 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2962

au KYF40 mamorino5 モックアップ 3色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2907

ソフトバンク 808SH AQUOS R3 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2964

ソフトバンク 801SH AQUOS ZERO モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2896

ソフトバンク 802SO Xperia 1 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2970




 以上、宜しくお願い致します。



※ このメールは送信専用アカウントでございます。弊社にご連絡いただく場合はお問い合わせフォームをご利用下さい。

お問い合わせフォーム
https://hodogaya-mock.ocnk.net/contact


************************************

[ モックセンター ]

平間通信株式会社 山梨事業所

ADDRESS: 山梨県山梨市一町田中1302-33

URL : http://hodogaya-mock.ocnk.net/

************************************

.

ファーウェイショックが弊社にもたらした影響など

.


 今春発売予定で現在各社が販売を取りやめていたファーウェイの新しいスマートフォンについて、auやソフトバンクが販売を開始する事をアナウンスする一方で、ドコモは依然として販売延期を継続する構えを見せ、さらに社長自らこんな発言をして一部で物議を醸したりもしております。


japanese.engadget.com



 わざわざ他社のやることに口を挟むのもいかがかと思いますし、その理由が

澤田社長は2社の動きについて『顧客に迷惑を掛ける可能性が高い。同業者としておかしな取り組みではないか』と批判したということです。


 と、まるで消費者の声を勝手に代弁するかのようで、いまいち批判の要点が掴み取れないものでした。

 あくまで大義名分として顧客への迷惑云々と口にしているものの、本音が別の所にあるのはミエミエではないかと、誰しもがそう感じたのではないでしょうか。


 そしてその本音というのが、あくまで私の邪推に過ぎませんが、「みんなで仲良く損を被ろうと思ってたのに、出し抜かれて悔しい!」とか、それに近い責任回避的な所にあるのではないでしょうか。

 この度のファーウェイショックが経営に与えた影響を投資家向けに説明する時に、ドコモ一社だけ対応が遅れた事で損失を拡大させたとあっては困るが、みんな仲良く損しているならば自分だけに批判が集中するのは避けられるとか、そのような責任回避の意思しか見えて来ないと、私は思うのです。


 それでなくとも近年の携帯キャリア(MNO)3社の横並び傾向は目を覆わんばかりでありますから、このドコモの社長の発言には非常に残念であると申し上げておかなければなりません。



                 ■


 携帯大手キャリア(MNO)は各社ともにキャッシュリッチですのでファーウェイショックで数百億円単位の損失を出しても大した問題にはなりませんが、弊社のような吹けば飛ぶような超零細企業にとっては、実に厳しい影響が生じているという事をお伝えしておかなければなりません。


 まずおおまかに弊社の売上構造をご説明しますと、ここ2~3年の弊社は、新商品の発売ラッシュがある2~3ヶ月✕年2回が主だった収穫の時期となっており、それ以外の月はおおむね赤字体質に陥っております。

 それでこの赤字体質の時期をなんとか浮き上がらせようと新商材の展開を始めようとするもうまくいかず、それでは新商品の入荷量をなんとか増やして、収穫の時期の売上で貯金を作って赤字体質の時期をしのげるようにし、実際に思惑通りに入荷量を増やせたものの、今度は新商品のお客様単価が下落してしまい貯金する事が出来ず、それでやむを得ず商品価格の大幅な見直しでお客様単価の回復をはかり、さらに山梨移転によるランニングコスト軽減を行って、なんとか生き永らえているという状況にあります。


 ですから、ここ数ヶ月来の新商品ラッシュの時期というのは弊社の浮沈がかかった大事な時期でありまして、お取引先各位には平素に増してご協力を頂けるよう取り組みを強化し、その甲斐もあって、ドコモ以外の新製品については過去と比べて潤沢な品揃えを実現する事が出来、ひとまず「これで潰れずに済む」という安堵感と、経営安定化の為の資金に出来るという明るい希望に繋がったのですが、それが今度はファーウェイショックの影響でファーウェイの新製品がことごとく売れず、大打撃を受け、こうしてお盆も休まずに働いている現状へと繋がっていったわけなのであります。



                ■



 ここ最近の携帯電話業界には、これといった明るい話題がありません。ユニコーンの「すばらしい日々」の歌詞が頭に浮かんでくるような、そんな近頃を過ごしています。


 そんな中で数少ない希望の光がファーウェイに代表される中国メーカーの台頭だったわけですが、これも一気に冷水を浴びせられ、ほとんどめぼしいカードが無くなってしまいました。


 5Gの商用サービスが始まるとはいっても、政府による安売り規制によって購入できる人の数が大幅に絞られるのは見えていて、それこそFOMAの初期の頃のように、勇猛果敢に人柱を買って出るタイプの人くらいしか手を伸ばさないようになるでしょう。(私は1円で投げ売りされるようになってようやくD2101Vを買いましたが)
 そうするとコンテンツを作って儲けようという人も出てこなくなって、初期のFOMAのようにいくら宇多田ヒカルさんが歌を歌い笛を吹いても誰も踊らない侘しい姿になるんだろうなぁと、薄ぼんやりと考えたりもするわけなのであります。



                    ■
 

 これからの携帯電話業界がどうなるのか。どういう方向性で生き残りを図るべきなのか。

 そういう事を考えて弊社のこれからの戦略を立案していくわけですが、いま私が考えているのは、進化から退化。スマホからガラケーへと向かう、という事です。

 むろん、人々がスマートフォンを手放すようになるとは思えませんが、まだ一定程度残っているガラケー愛好家の方々の動向を注視するべきだと考えておりまして、それで自らニッチフォン4Gを購入してみたり、海外のガラケー市場の動向を見守ってみたりという事をしております。

 そして、かねてから考えていた白ロムの仕入れや販売の強化と並行する形で、海外のガラケーモックを再び輸入し始めて、日本国内にいるクリエーティブな人達の目になるべく触れやすくして、日本のガラケー市場を温める事に寄与していきたい、と考えるに至りました。


 スマホからガラケーへというのは、スマホユーザーにガラケーへの機種変更を促すというよりは、これまで軽視されてきたガラケーの秘めたる成長力や新規参入の可能性などを切り開いていく、その蟻の一穴にならんとする意思、というと少々大げさではありますが、そういう方向性を模索しようと考えているという事であります。



                    ■


 ファーウェイを始めとした中国メーカーの著しい成長力には私は一目置いておりまして、素直に尊敬の念を抱いております。
 特に重要インフラでありますから、アメリカ政府が危機感を覚えるのも、ある意味当然ではあろうと思います。

 むしろ、相当低いフェーズでの議論しかしていない日本政府の通信戦略こそどうなのか?と私は思うほどです。


 さはさりながら、中国メーカーの成長が著しいからといってそこだけに期待をするというのは経営的な意味において少々危険だなと今回気付かされたのも事実ですので、勝ち馬に乗っかる事も考えつつ、他方で勝ち馬がコケた場合のこともしっかり考えて行動していきたいと、そのように考えるキッカケにもなりました。


 ひとまず弊社はこれから白ロムと海外のガラケーモックに力を入れたいと思いますので、そのためにも先立つものを、という事で、ぜひ弊社商品のお買い上げを頂けますよう、生々しくお願い申し上げる次第であります。



.







 

【メルマガ】2019年08月07日配信分

.


弊社サービスご利用の皆様

 こんにちは、モックセンターです。本日の変更情報を
お知らせいたします。



■お知らせ1 お盆について

 本年はお盆休みを行わず、通常通り営業する事と致しました。
 つきましては、ぜひご利用いただけますと幸いに存じます。

 なお、8月12日は山の日(8月11日)の振替休日にあたる祝日のため、弊社でもお休みさせて頂きます。
 合わせてご注意下さいませ。


■お知らせ2 突合の出来ない入金情報について

 弊社指定銀行口座に対して「ヒラマツウシン(カ」名義のご入金がございました。
 このご入金がどなた様によるものか突合出来ず、大変困惑致しております。
 なお、該当する可能性のあるご注文が複数件に渡るため、類推する事も出来ませんでした。

 つきましては、お心当たりのあるお客様がおられましたら、弊社お問い合わせフォームまで、以下の必要事項をお申し付け下さいますようお願い申し上げます。確認が取れた場合に限り商品の発送を実施致します。
 また、1ヶ月以上に渡りお申し出が無かった場合、大変恐縮ではございますが、弊社雑収入としてそのまま計上させて頂きます。

・「注文名義」、「注文日」、「入金日」、「入金金額」、「ジャパンネット銀行とゆうちょ銀行のどちらに入金されたか」

弊社お問い合わせフォーム
https://hodogaya-mock.ocnk.net/contact



■初入荷(午前10時から販売開始)

NTTドコモ Google Pixel3a XL モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2972

NTTドコモ Google Pixel3a モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2971


■入荷(午前10時から販売開始)

NTTドコモ ON 01 ワンナンバーフォン モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2860

au SCV41 Galaxy S10 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2941

ソフトバンク 801SH AQUOS ZERO モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2896

UQ-Mobile Huawei nova lite 3 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2919

UQ-Mobile SHV43 AQUOS sense2 モックアップ 3色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2865


■値下げ(午前10時から価格変更)

NTTドコモ L-01L LG style2 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2957

NTTドコモ HW-02L HUAWEI P30 Pro モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2960

ソフトバンク 802SO Xperia 1 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2970

UQ-Mobile OPPO R17 Neo モックアップ 2色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2890

UQ WiMAX HWD37 Speed Wi-Fi NEXT W06 モックアップ 2色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2921



 以上、宜しくお願い致します。



※ このメールは送信専用アカウントでございます。弊社にご連絡いただく場合はお問い合わせフォームをご利用下さい。

お問い合わせフォーム
https://hodogaya-mock.ocnk.net/contact


************************************

[ モックセンター ]

平間通信株式会社 山梨事業所

ADDRESS: 山梨県山梨市一町田中1302-33

URL : http://hodogaya-mock.ocnk.net/

************************************

.

【メルマガ】2019年08月01日配信分

.


弊社サービスご利用の皆様

 こんにちは、モックセンターです。本日の変更情報を
お知らせいたします。


■初入荷(午前10時から販売開始)

NTTドコモ F-02L arrows Be モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2969

ソフトバンク 802SO Xperia 1 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2970


■入荷(午前10時から販売開始)

NTTドコモ F-03J キッズケータイ モックアップ 3色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2512

NTTドコモ SO-01L Xperia XZ3 モックアップ 4色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2857

NTTドコモ Google Pixel3XL モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2876

au SHV44 AQUOS R3 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2938

ソフトバンク 802ZT Pocket WiFi モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2966

UQ-Mobile Huawei nova lite 3 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2919


■値下げ(午前10時から価格変更)

au SHV43K AQUOS sense2 かんたん モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2961

ソフトバンク 802LG LG K50 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2965



 以上、宜しくお願い致します。



※ このメールは送信専用アカウントでございます。弊社にご連絡いただく場合はお問い合わせフォームをご利用下さい。

お問い合わせフォーム
https://hodogaya-mock.ocnk.net/contact


************************************

[ モックセンター ]

平間通信株式会社 山梨事業所

ADDRESS: 山梨県山梨市一町田中1302-33

URL : http://hodogaya-mock.ocnk.net/

************************************

.

【メルマガ】2019年07月31日配信分

.


弊社サービスご利用の皆様

 こんにちは、モックセンターです。本日の変更情報を
お知らせいたします。


■初入荷(午前10時から販売開始)

なし


■入荷(午前10時から販売開始)




■値下げ(午前10時から価格変更)

NTTドコモ F-03L arrowsケータイ モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2956

au SCV43 Galaxy A30 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2940

au SCV42 Galaxy S10+ モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2942

au SCV41 Galaxy S10 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2941

ソフトバンク 805SH AQUOSケータイ3 モックアップ 3色セット
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2927

ソフトバンク 803SH AQUOS R2 Compact モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2947

ソフトバンク Mate20 PRO モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2897

Y!mobile P30 lite モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2944

Y!mobile 801HW PocketWifi モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2926

UQ-Mobile GALAXY A30 モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2968

UQ-Mobile P30 lite モックアップ
http://hodogaya-mock.ocnk.net/product/2967




 以上、宜しくお願い致します。



※ このメールは送信専用アカウントでございます。弊社にご連絡いただく場合はお問い合わせフォームをご利用下さい。

お問い合わせフォーム
https://hodogaya-mock.ocnk.net/contact


************************************

[ モックセンター ]

平間通信株式会社 山梨事業所

ADDRESS: 山梨県山梨市一町田中1302-33

URL : http://hodogaya-mock.ocnk.net/

************************************


.

激安中古車を乗り継いで

.


 私はモノに対するこだわりがそれほど強くありません。


 長年携わってきた携帯電話についても、私の弱点、例えば極度の方向音痴を補う事ができるGPS機能に惚れ込むといったような、機能の進化と将来性に魅力を感じている側面が強く、モノとしてこだわったり惚れたりという部分はそれほど強くありません。

 
 この傾向は車にも強く現れておりまして、私はただ、ハコの大きさと値段、車検の残り、そして最近では燃費といった実用面を重視した車選びをしています。


 そういった関係で私が選ぶ車は全て中古車の、特に激安の部類に入るものばかりとなっています。



■ホンダ ステップワゴン(2011~2015年)

f:id:hodogayamockcenter:20190729230316j:plain


 実家にあって誰も乗らなくなっていた軽自動車のダイハツムーヴを時折使用していましたが、もう少しハコの大きなものが必要となり、横浜市内の店舗らしい店舗も無い中古車屋さんから、ホンダのステップワゴンを23万円で購入しました。
 走行距離は10万キロくらいだったと思いますが、お店(というか保管場所というか)がそれほど遠くない場所だったのもあって一度見に行き、その場で購入を決めて、1週間ほどで納車してもらいました。車検はほぼ2年残っておりました。お店の方の対応も実に丁寧で物腰柔らかで言葉もわかりやすく、充分なものでした。

 車に詳しい知人友人達は皆大反対していましたが、4年間利用してきてそれほど不都合に感じた事もなく、故障もありませんでした。乗り心地も良く、200キロを超えるような長距離移動でもそれほど疲れませんでした。
 軽自動車では高速道路を使って100キロも移動すると、座席のチープさとか、あとは猛烈なエンジン音でとても疲れますので、そのあたりの快適さを強く感じました。

 欠点とすれば、燃費があまりはかばかしくなくリッターで7~8キロといった所でしたので、そこは確かに重いと感じました。



■ホンダ モビリオスパイク(2015~2019年)

f:id:hodogayamockcenter:20190729231308j:plain


 私は高校生の頃から20歳までホンダのレブルという250CCのバイクに乗っており、ホンダに好意的な印象を持っている面はあります。ですが、この時期に車を選ぶにあたっては、ただステップワゴンよりもハコの大きさをワンサイズ落として、なおかつ安ければ何でも良いという基準で、ホンダのモビリオトヨタファンカーゴあたりかな?とネットでポチポチと探しておりまして、それで最終的に決めたのが、やはりホンダのモビリオスパイクでありました。
 
 こちらは埼玉の、やはりお店らしいお店のない、トタン板で覆われたヤードに車を集めて販売している中古車屋さんから19万で、売約が決まってから車検を通すという事でした。その車検代込で19万で、走行距離は11万キロくらいでしたでしょうか。

 中古車屋さんは見栄えのする建物も構えず、従業員さんはややマイルドヤンキー風の若いお兄さん達が多かったのですが、この車を買う際に一緒に下取ってもらったステップワゴンについてニコニコしながらなかなかなうんちくを披露してくれ、真面目さや心の底から車を愛している感じが伝わって、良い印象を持ちました。


 この車は納車時に履いていたタイヤがスタッドレスでしたのでサマータイヤに買い換える手間が必要でしたが、それ以外は故障も不都合も無く、ステップワゴンと比べて格段に燃費が良くなってリッター13キロくらい走ってくれました。



トヨタ サクシードバン(2019年~)

f:id:hodogayamockcenter:20190729233104j:plain

 モビリオスパイクの購入から4年が経ち、2度目の車検が近づいてきたのと、オルタネーターやラジエーターの不具合が目につくようになってきましたので、買い換える事としました。

 今回はハコの大きさはモビリオスパイクと同じくらいで良かったのですが、山梨に引っ越した事で行動エリアのガソリンスタンドの燃料価格が都会と比べて高くなっておりましたので、燃費面をより一層重視して検討しました。
 その検討の過程で、山梨ならばディーゼルの排ガス規制が都市部より緩く、ディーゼル燃料はガソリンと比べてリッターで15円くらい安く収まる事も踏まえて、ディーゼル中心で選ぶこととしました。そしてそれで出た結論がトヨタの商用車サクシードバンのディーゼルでした。

 この車は鹿児島の中古車屋さんから22万円で購入し、自分で運転して持って帰る事としました。走行距離は38万キロを超え、おおよそ素人が手を出してはならない代物でありました。


                          ■

 このサクシードで、私は激安中古車人生における初めての挫折を味わう事となりました。


 まず最初の挫折は、鹿児島から乗って帰る途中で発生しました。2日かけて帰る計画で初日は良かったものの、2日目に山口県内の中国自動車道を走っている途中で電源関係の警告灯が点灯し、中古車屋さんとディーラーさんに電話で相談し、高速を降りてディーラーに持ち込む事としました。
 そこで点検して頂いた結果はオルタネーターが全損していてバッテリーに充電する能力が失われているとの事で、結局その日の内に山梨に持って帰るのを諦めてそのディーラーさんで修理してもらい、1週間後に再び山口県を訪れて、そこから山梨へ持って帰る事となりました。

 中古車屋さんは渋々ではあったものの必要経費の補償に応じてくれ、それほど大きな損害を被る事はありませんでした。


 走行距離が走行距離ですから色々と手直ししなければならないだろうと私自身も認識しており、私なりには慎重に扱ってきたつもりでしたが、山梨に持ち帰って半月も経たない内に、二度目の挫折を味わうこととなりました。


f:id:hodogayamockcenter:20190730000730j:plain


 なんと、埼玉県秩父市の山中を走行している途中にいきなりクラッチ板が焼き付き、自走できなくなってしまったのです。
 その日は埼玉県北部の取引先から山梨に戻る途中で、埼玉と山梨を結ぶ雁坂トンネル秩父側の出入り口までおよそ3キロほどの、本当に何もない場所でリタイヤしてしまいました。車の動きが急速に悪化し、もう少しで安全に停車できる場所にたどり着ける!という所まで進んだものの、とうとう前に進めなくなってしまいました。
 ここでJAFさんのロードサービスを要請したものの、場所が場所なだけに来てもらえるまでに1時間半もかかり、野生動物も出てくる場所ですから、「どうか熊だけは出てこないで下さい!」と祈りながら救助の到着を待ちました。

 そこからレッカー車に50キロ近い距離を走って自宅に車を運んでもらい、修理をするか手放すか、私は改めて考える事にしました。クラッチ板の修理には10万円ほどかかると予想されます。それならばいっその事、この車を諦めて安い軽自動車にでも替えたほうが得策なのではとも考えました。

 車を修理するなり買い換えるなりするにしても、とりあえず今すぐ使える車が必要ですから、その間は某レンタカー会社で1週間1.6万円で軽自動車を借りました。この軽自動車がまたよく出来ていて、サクシード処分へ気持ちが揺らぎました。ムーブコンテという車種でしたが、燃費も良く、高速でもストレス無く走ります。これに近いクラスなら車検がそこそこ残っているものでも安く買えそうです。ますます悩みました。


 しかし、借りていたレンタカーが人気で契約延長が出来ないとレンタカー会社から通告されてしまい、そんなにすぐに買い換える事も出来ませんので、やむを得ずサクシードを修理する事と致しました。


 というわけで、モヤモヤとした気持ちは依然として抱きつつも、修理から帰ってきたサクシードに乗り続ける日々を送っております。


                     ■

 このサクシードバンの長所はなんといっても燃費性能です。ディーゼルでリッター20キロ走ってくれます。
 ネットで愛用している人達の情報などを見ると、エアコンの使用を控えればもっと燃費が良くなりそうな感じもあって、そこは非常に助かっています。

 この燃費性能があるからこそ今でも乗り続けているわけですが、正直な所、あと2年持てばいいかなと考えています。


 その頃に、一体どのような激安中古車が世の中に出回っているのか、今から楽しみにしておきたいと考えている所です。




.