モックセンター のブログ

携帯電話スマートフォンのモックアップを販売しているモックセンターの中の人のブログです。最低週に1度は更新したいと思います。弊社の業務に関するお問合わせは弊社ホームページのお問い合わせフォームや電話窓口にお寄せ下さい。

2017年のモック売り上げランキング、ベスト100!

.

 皆様あけましておめでとうございます。本年も保土ヶ谷モックセンターをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、昨日は成人の日という事で、全国各地で二十歳の若い人たちが楽しい儀式をお過ごしになったものと思われます。そしてワタクシ、ついに人生二度目の成人式(四十歳)という事になりました。
 成人(二十歳)は年金の支払い義務が生じるようになるわけですが、二度目の成人(四十歳)は介護保険料の支払い義務が生じる年齢でございまして、こうやっていやが上にも自らの立場を思い知らされるという事で、新年早々肩の荷がますます重くなっているようで何よりでございます。


 さてさてそういう重苦しい話題はさておき、昨年一年間で弊社ネットショップでご注文いただいた商品の、売上個数ランキング、ベスト100を作ってみましたので、早速ご覧に入れたいと思います。

 なお、この個数はばら売りで販売しているものもセットで販売しているものも、1つご注文いただいたら1つとカウントしております。最初はバラ売りしていて現在はセット売りに移行した商品も相当数含まれていますが、あくまで注文単位ベースであるとご承知おき願います。


f:id:hodogayamockcenter:20180108232746j:plain

f:id:hodogayamockcenter:20180108232801j:plain


 というわけで、上位をソニーXperiaが占めております。話題のスマホについては最新の8が発表される直前に売り始めたのも影響してか、思ったほどは伸びず、でした。

 全般的な傾向としては新しい商品が上位に来るのが常なのですが、その中で異彩を放っているのがドコモのDM-01Gでございます。
 これは今から3年近く前に発売されたLG電子のディズニーコラボスマホになるわけですが、弊社のネットショップはもとより、ヤフオクやメルカリでも出品してからすぐに売れてしまうシロモノです。この記事を書いている時点でも売り切れています。
 ディズニースマホは他にも色々あるのにどうしてこればかり集中するのか?については、このモックの3つのカラーバリエーションのうちブルーのみ、手帳型のケースがプリセットされていて、それを実機に流用したい方が多いらしい、と推測しています。もっとも、流用するからには既にDM-01Gを購入して使用している人が対象となってくるでしょうから、そうするとこのモックの人気も、そろそろ潰えてくる頃かな?という気もします。しかし、発売から3年近く経っても相変わらず売れ続けるというのは非常にありがたい事です。


 こうしてみると本当にスマートフォンタブレットばかりで、31位でようやくモバイルルーターが出てきて、ガラケーともなると39位までいかないと出てきません。39位は京セラのタフネスガラケーで、一時期はとてもよく売れましたが、今は完全に落ち着いてしまっております。
 これが世の中の趨勢なので仕方がありませんが、もう少しいろんなものでバラけて百花繚乱のようになると楽しいなぁと、個人的には思っております。


 今年は中国のOPPOが日本市場に参入してくるとか、シャオミが今度こそ日本に来るとか、ZTEがドコモと共同開発で2画面スマホをリリースするといった具合で中国メーカーの勢力拡大が予想されると思いますが、どういう結果になるにせよ、たくさん売れて会社の経営が少しでも楽になるといいなと、それが一番の願いだったりして、本当に申し訳ありません。


 今年も保土ヶ谷モックセンターをよろしくお願い申し上げます!