保土ヶ谷モックセンター のブログ

携帯電話スマートフォンのモックアップを販売している保土ヶ谷モックセンターの中の人のブログです。最低週に1度は更新したいと思います。弊社の業務に関するお問合わせは弊社ホームページのお問い合わせフォームや電話窓口にお寄せ下さい。

最近の保土ヶ谷モックセンター


 一日一日で寒暖の差が大きく風邪を引きやすい時期になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。私は先週になってものの見事に風邪を引きまして、今週に入ってようやく本調子を取り戻しつつあるという近頃です。
 年齢も年齢ですし、元々体が強い方でもありませんので、食生活に気を遣って過ごしてはいるものの、それでも避けられませんでした。皆様もお気をつけ下さいませ。


 さて、まずは皆様にお願いしておりますフリーマーケットのアンケートについて、2月8日時点の途中経過をご報告申し上げます。


f:id:hodogayamockcenter:20170208232710j:plain


f:id:hodogayamockcenter:20170208233034j:plain


 1位は予想していた通り東京23区内となっております。残念ながら千葉県内を希望される方はおられないようです。

 まだしばらくアンケートを続けるつもりではおりますが、やはり東京23区内で行うのが良さそうだという感じでしょうか。秋葉原や明治公園や新宿などで集客力のある大規模なフリーマーケットも行われるようですので、そのあたりを中心に検討していこうと思います。

 フリーマーケットを行う上で1つ気掛かりな事としては、もしも大量のモックをお買上げになる方がおられるとしたら、その方に一体どのように持ち帰って頂けば良いか?という課題があります。
 スマートフォンが1個でだいたい150グラムくらいありますので、単純計算で100個で15キロになります。かなり重いです。弊社店頭でも実際にたくさんお買上げになったお客様がお持ち帰りにかなり苦労される様子を目の当たりにしてきておりますが、しかしフリーマーケット会場では宅急便発送をご用意するわけにもいきませんので、せめて段ボールとガムテープくらいはご用意しておいた方が良いだろうか?などと、細かい事を考え始めております。

 そのあたりも含め、もうちょっと考えを煮詰めておかなければなりません。



                     ■


 現在弊社で最も時間を割いているのが、ヤフオクの出品数を増やす事です。現在は600種類を上回る程度ですが、これを1000種類くらいまで増やしたいと考えています。ヤフオクのモックカテゴリーは、以前は弊社も別の出品者様も含めた全ての出品数が常時3000件くらいありましたが、現在は1000件を切るくらいにまで落ち込んでおりまして、このままいけば弊社がカテゴリー全体の7割くらいを占めてしまう事になります。ヤフオクのカテゴリーをまるで自分の庭のようにしてしまっており、ちょっと申し訳ない気持ちもあります。

 それと、最近はフリマアプリが流行っているというご時世ですので、ヤフオクeBayに次ぐ販路としてメルカリにも出品してみようかと考えております。

 メルカリにはモックの専用カテゴリーが無いようですが、ざっと検索してみると多少はモックの販売が行われているようではありますので、まずは試してみようと思います。弊社では以前楽天オークションに出品していたこともありますし、昨秋まで3年くらいAmazonにも出品しておりましたので、また新しい場所で新しい作業を覚えるという事ですが、それもそれで楽しみでもあります。


                     ■


 最近少し、個人情報の取り扱いについて思う所があります。

 携帯電話業界は昔から他産業に先駆けて様々な個人情報保護対策を打ってきており、私もずっとその中におりますので、少々面倒くさいくらい、しっかりと対策を重ねてまいりました。

 しかし、個人情報の保護対策というのは得てしてお客様の利便性を損ねる側面も併せ持っておりまして、それによって心苦しく思う場面がここ数日続きました。

 例えば、弊社サイトのご注文時にオーダーフォームにご入力頂いたメールアドレスを間違えてしまわれたお客様から後になって正しいメールアドレスにメールを送り直すよう依頼されたとしますと、誠に残念ながらそれは出来ませんと、お断りをする事になります。お手数ですが、ご注文を一からやり直し、その際に今度こそ正しいメールアドレスをご入力して、そのご注文を活かして下さいとお願いしております。
 これにはもちろん理由がありまして、ご注文をされた方と、違うメールアドレスにメールを送ってほしいとご依頼された方とが本当に同一人物なのか確かめる術が弊社にはございませんので、万が一別人だったら取り返しがつきませんので、ですからお断り申し上げているのです。

 私がお客様の立場なら、なんとも面倒くさい、利便性の悪い店だと怒ってしまうかもしれませんが、大切なお客様情報を万に1つの確率でも第三者に流出させないようにするには、ここまでやる必要がある。というのが弊社の考えなのです。


 
 私は健康上の理由で定期的に病院に通っているのですが、私がお世話になっているその病院でも患者さんの取り違え防止や個人情報保護など様々な理由から、患者一人一人に対してかなり事細かに確認作業を行っておりまして、その事に苛立ちを隠しきれない患者さんというのも、結構な頻度で見かけるようになりました。

 お客様や患者さんの立場になって考えればお怒りになるのも無理もないのですが、どうかひとつそこはご理解頂ければありがたいなと、頭を悩ませている近頃です。



                      ■

平間通信株式会社横浜事業所のご案内 - 保土ヶ谷モックセンター

 弊社の店頭はこのような形で、ちょっと前までなら1日に1人来られるかどうかという来客数だったのですが、ここ最近は毎日数名のお客様に起こし頂けるようになり、とても嬉しく思っております。

 平日の昼間しか営業しておりませんので来られる方は相当限られますが、その中で保育園帰りの親子連れのお客様や、わざわざ電車に乗ってまでご来店頂けるお客様まで、なかなかバラエティに富んでおります。

 出来れば営業日や営業時間を伸ばしたいのがヤマヤマなのですが、これは今後弊社の売上が伸びて、従業員を雇ったりお店を増やせたりするような事があればという事になりそうです。



 これからも保土ヶ谷モックセンターを宜しくお願い致します。